FAQFAQ

よくあるご質問

漏水防止材

導水樋工法で使用するシーリング材は何が良いですか?

1成分形シリコーン系のクリア色を推奨しています。

漏水防止材

全般

アンカーの埋込深さはどれくらい必要ですか?

M8アンカーの場合、埋込深さ35mm以上となります。
ただし、設計者の判断に従って施工してください。

漏水防止材

全般

導水樋はどれくらいのピッチでアンカーを打設しますか?

縦方向に設置する場合は、500mm以内のピッチで打設してください。
横方向に設置する場合は、250mm以内のピッチで打設してください。

漏水防止材

全般

広範囲にわたって漏水が発生しています。
どの材料を使用すればよいですか?

アーチ・ドレン面導水、アーチ・ルーフィン面導水を使用することで
広範囲の対策が可能です。

漏水防止材

全般

火災が心配です。問題ありませんか?

アーチ・ドレンは難燃性素材を使用しています。
また、アーチ・ルーフィンは不燃性素材を使用しています。

漏水防止材

全般

アーチ・ドレンの接続方法を教えてください。

差し込めるように加工したアーチ・ドレン端部をもう一方の
アーチ・ドレンに差し込み、接続した部分はシーリングしてください。
その他の接続方法については、直接お問い合わせください。

漏水防止材

アーチ・ドレン

アーチ・ドレン設置後、内部の変状を確認することはできますか?

透明タイプを使用いただくことで視認できます。

漏水防止材

アーチ・ドレン

アーチ・ドレンの耐用年数はどれくらいですか?

直射日光が当たらなければ、実績として20年以上問題ありません。

漏水防止材

アーチ・ドレン

耐寒と耐寒透明のタイプがありますが、断熱性能に差はありますか?

同等の断熱性能を有してます。

漏水防止材

アーチ・ドレン

トンネル漏水対策でアーチ・ドレンを施工する場合、
どのサイズを選べばよいですか?

実績が最も多いサイズはAD030(導水幅300mm)です。
クラック状況や遊離石灰による目詰まり防止を考慮して
選定することが多いです。

漏水防止材

アーチ・ドレン

アーチ・ドレンが施工できるトンネルの最小半径はどれくらいですか?

トンネル半径1.5mまでであれば施工可能です。
トンネル断面が半径1.5mより小さい場合はお問い合わせください。

漏水防止材

アーチ・ドレン

トンネル漏水対策でサイド・ドレンを施工する場合、
どのサイズを選べばよいですか?

壁面からの突出を抑えるためにS(50mm)が多く採用されています。
ただし、遊離石灰や流量が多い場合はL(100mm)を採用する場合もあります。

漏水防止材

サイド・ドレン

暗渠排水管

暗渠排水管メーカーがたくさんあり選ぶのに困っています。特徴は何ですか?

ミツバ・ドレンは数ある排水管の中でも集水性能が飛び抜けているため、
水はけに高い効果を発揮します。

暗渠排水管

ミツバ・ドレン

目詰まりしませんか?また、根詰まりしませんか?

目詰まりしにくいハニカム構造です。また、根が侵入しにくいため、
成長が抑制され根詰まりすることがありません。

暗渠排水管

ミツバ・ドレン

ミツバ・ドレンの埋設ピッチはどれくらいですか?

グラウンドや公園は10m、造成は20~30m、
天日乾燥床は1.5~2.0mピッチを推奨しています。

暗渠排水管

ミツバ・ドレン

ミツバ・ドレンの耐圧はどれくらいありますか?

地表から管上まで200mm程度確保していただければ、
十分な耐圧性を発揮することができます。

暗渠排水管

ミツバ・ドレン

ミツバ・ドレンを施工する際、フィルター材(砕石)は何を推奨していますか?

単粒度砕石5号20-13mmを推奨しています。クラッシャーランは
ゼロ粒子分が多く目詰まりの要因になるため推奨していません。
天日乾燥床では単粒度砕石6号13-5mmを推奨しています。

暗渠排水管

ミツバ・ドレン

ミツバ・ドレンの接続に市販の塩ビ管用継手は使えますか?

同径の接続であれば使用できます。市販継手の場合、
差し込みが浅くなるので、VU管を100mm程度切断したものを
市販継手に繋げると接続しやすくなります。
なお、同径、異径問わず弊社で継手を製造していますので、
ぜひお問い合わせください。

暗渠排水管

ミツバ・ドレン

ミツバ・ドレンを直で繋げる場合、継手はどうしたらいいですか?

ミツバ・ドレン1本につき直継手(黒ビニルソケット)が1個
付属しています。接続方法は、ミツバ・ドレンを突き合わせて
直継手をスライドさせるだけです。

暗渠排水管

ミツバ・ドレン

ミツバドレンを曲線に沿って(カーブ状に)施工することができますか?

Φ100の場合、半径3.0mまでであればカーブ状に施工できます。

暗渠排水管

ミツバ・ドレン

ミツバ・ドレンを使用する場合、吸い出し防止材は必要ですか?

必要ありません。土中の有機物などが吸い出し防止材に付着することで
目詰まりの要因になると考えています。ただし、施工中に
シルト分の流入を防ぐために管上面に敷くことはあります。

暗渠排水管

ミツバ・ドレン

地滑り・斜面崩壊防止材

打込ドレンの打込みピッチはどれくらいがよいですか?

2~3平方メートルに1本が目安です。
参考:1.0~1.5mピッチ(1本/約2平方メートル)、
2.0~3.0mピッチ(1本/約3平方メートル)

地滑り・斜面崩壊防止材

打込ドレン

打込ドレンの打込み可能なN値はどれくらいですか?

砂質土は~10(ショベルで掘削できる程度)、
粘性土は~8(中くらいの力で親指が貫入する程度)です。

地滑り・斜面崩壊防止材

打込ドレン

擁壁のφ50排水管が詰まっています。打込ドレンを使用することはできますか?

打込ドレンは外径φ57、φ48のサイズがあります。
Φ50排水管であれば、φ48で施工可能です。

地滑り・斜面崩壊防止材

打込ドレン

打込ドレンを切土法面に使用できますか?

主に盛土法面対象の製品となります。切土法面は、根や岩などが原因で
打込ドレンが打ち込めない場合があるので先行ボーリングして使用してください。

地滑り・斜面崩壊防止材

打込ドレン

水抜き土留材

スロープ・ドレンと板柵との違いは何ですか?

スロープ・ドレンは板柵の土留効果に浸透水・湧水を
排出させる効果を加えた製品です。

水抜き土留材

スロープ・ドレン

スロープ・ドレン1-Sの使用に適した場所を教えてください。

表層崩壊(~100mm程度)が発生している切土法面に適しています。

水抜き土留材

スロープ・ドレン

スロープ・ドレン2-Sの使用に適した場所を教えてください。

表層崩壊(~250mm程度)が発生している盛土法面に適しています。

水抜き土留材

スロープ・ドレン